Repo基礎コース


Repo基礎コース

●データの取り込み方法
●データセットの作成の流れ



Repo基礎コース

●データセットの作成
●分析とレポート作成



Q&Aはこちら



購入意向など多段階評価の項目(SA)に得点をつけて、クロス集計時に平均値を表示させるには

購入意向やイメージなど、多段階評価のSAに得点をつけて集計し、平均値の比較ができます。
例えば、
  • とてもそう思う………………… 2点
  • ややそう思う………………… 1点
  • どちらとも言えない…………… 0点
  • あまりそう思わない………… -1点
  • 全くそう思わない…………… -2点
と得点をつけて集計し、その平均値や標準偏差を比較することができます。



(1)まず、データ定義で、各選択肢のウェイトを指定して下さい。(初期値はすべて1)



(2)分析時に、「分析詳細」で「行の合計」「行の平均」「行の標準偏差」などをチェックします。


©2010 Quintess,Ltd. All rights reserved.